FC2ブログ

嗚呼、悲しいではないか

藤原直哉「Ghone has gone」ゴーンは行っちゃった




Ghosn has gone.ゴーンは行っちゃった。

・正確には分からないが
・おそらく、日産の身売り話
ルノーの経営が行き詰まっていて、日産を売り渡す話
日仏の政府間でも話はついていた
それを日産の経営陣がひっくり返した
・20年前、日産はゴーンに任せて救ってもらったが、最後はルノーへの身売り話に日産経営陣がひっくり返した。
・大石内蔵助の事件は元禄の末期。
・元禄は江戸時代で最も景気の良い時期であった。つまり不景気の入り口でもあった。
・江戸の町の造営を始める。それがだんだん縮小して、長期停滞してくる。
・そこで、大石蔵助の事件が起こる。不景気突入を隠す事件であった。

・今回は不景気を脱する時期の事件であった。
・トランプの登場で、新自由主義の終わり。
・安倍は貿易交渉の自動車まで持って行っちゃったので怒られて、慌てて移民法を急いでいるが、今度は右翼左翼にも怒られている。

・ゴーンのやったことは単なるダウンサイジングだけである。リストラではない。
利益を出す方法はダウンサイジング。それが終了するということ
・車はもう米国では売れない。これからは一国完結型になる。地産地消型。
・エンジンはアメリカでは作れない。だから電気自動車で行こう。
・米国は1930年代に3割が電気自動車であった。

・ゴーンが飛んで、色々なものが飛んで行く。
・来年に向けて、日米貿易交渉で、円高ドル超安になる。従って日本の株は大暴落する。
・役人と大企業に優秀な人が行かない。
・周りに優秀は人がいっぱいいる。国になんて頼るなってこと。


励みになります、こちらへもよろしく。にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

sugun

Author:sugun
激動の世の中 世界権力闘争の実体に迫りたい

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (419)
政治 (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
9位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん