嗚呼、悲しいではないか

国家非常事態対策委員会(4/12)

国家非常事態対策委員会

①末期症状、打つ手なしのトランプ大統領と安倍政権の終焉
・トランプは明らかに終わり。
・去年の4月、米軍に無断でシリアのミサイル攻撃をやった。年度末の支払い時期に。
・シリアで毒ガス事件というバレバレの嘘をついてが、誰も信じていない。
・大昔から政府が事件をねつ造して戦争を始めていた。
・インターネットのお陰で、オオカミ少年で誰も信じない。
・女性スキャンダルは末期症状。トランプは自爆する。
 ・日本でも安倍政権は犯罪者、米英仏も末期症状でよいことだ。
・一つの時代が終わる。
・ヒラリークリントンは麻薬マフィア、トランプは博打マフィア
・トランプはアメリカの最後の大統領になるかもしれない。新しい国が始まる。

・IMF専務理事ストロス・カーン事件は  ストロス・カーンがSDRをドルに代わる通貨にしようとしていた。  ガダフィが金本位のアフリカ通貨を発行しようとしていた  ストロス・カーンが降ろされて、ガダフィが殺されてドル体制が延命した。
・今回3月26日に人民元石油先物取引開始で、ドル体制が脅かされている。
・中国の関税で脅しているが、決定打にはならない。
・ジンバブエがアフリカ共和国の独自通貨発行の検討が進んでいる。
・トランプの関税によって、米国債の投げ売り、サウジからの石油購入中止陶の激しい動きがある。
・石油ドル体制の末期症状 総裁
・イントロはセクハラ事件⇒トランプをセクハラで止めさせる下準備 フルフォード
・いよいよ週末、面白展開である


②安倍晋三、麻生太郎の辞任はいつ ・安倍総理は裏のバックが無くなっているので終わりだと聞いている。
・連日国会でやられているが、ここまでやって無事に終わることはない。
・韓国は24年の懲役であり、安倍麻生は刑務所に行くか突然死の可能性が高い。
・安倍の後は、米国との連携もあるのでまだ決まっていない。
・フランスは全国スト中。軍人がマクロンの言うことを聞かない。
・英国も同じ状態。これらの政治家は終わり。
・第二次世界大戦のブレストンウッド体制が崩壊しようとしているので、米英仏がもがいている。
・シリア攻撃には米軍は言うことを聞かない。 総裁 ・安倍についてはあきれている。
・安倍は国会で嘘をつき、昭恵は毎晩飲み明かしている。
・日本全体の評価が落ちている。
・モリカケ、スパコンは全て、安倍・昭恵の個人的な悪行。
・昭恵は体を張ってやっている。(きわどい話)
・権力が強い時は出ないが、弱っているから下の話が出てくる。
・末期には必ず女性のスキャンダルが出てくる。
・南北和平が決まったとき、日本には何の連絡がなかった。蚊帳の外。
・5月に決まるでしょう。

・トランプも矛盾が多い。
・安倍もノイローゼでしょう、今は。
・安倍、麻生の辞任の頃は、よくわからない。
・八百長選挙は本来の民主主義ではない。それがいつ表に出てくるか。
・9/11がいつ表に出てくるか。
・3/11がいつ表に出てくるか。
・大量殺人犯を許すわけには行かない。

励みになります、こちらへもよろしく。にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

sugun

Author:sugun
激動の世の中 世界権力闘争の実体に迫りたい

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (313)
政治 (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
10位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん