嗚呼、悲しいではないか

そろそろ崩壊でしょうが、しつこいのでね

そろそろ崩壊でしょうが、しつこいのでね

328d929f68f0007df94646331a6e074a-300x200.jpg
 
ある元政治部記者から、安倍首相と麻生太郎財務大臣の間で「お前やめろ」「お前こそやめろ」と喧嘩になっているらしいとのメールが届いた。

と言う文章が出回っている。書かれたのは明治大学教授、現代官僚論を専門とする西川伸一教授です。元は週刊金曜日の記事「安倍首相と麻生財務相がケンカか(西川伸一)」のようです。 この記事の文末に、上記の話が出ている、証拠はなし、聞いた話。

この記事、なかなか、纏まっているので、要旨をご紹介します。

・財務省近畿財務局の職員が3月7日に自殺した。安倍晋三政権が掲げる「働き方改革」が聞いて呆れる。

・佐川宣寿国税庁長官が辞任した。政権は「適材適所」を主張してきた。ならばなぜ辞める必要があったのか。民進党の増子輝彦幹事長は「佐川氏は安倍首相を守ることに終始し、そういう意味では適材適所だった」と解説した(10日付『毎日新聞』)。

・12日付『産経新聞』は、途中で書き換えられた文書は14にものぼると伝えた。「1つの文書から交渉の経緯などを削除しようとしたところ、玉突きで次々に書き換えせねばならなくなったという」。

・国会はオリジナルとは異なる資料を根拠にこれまで審議を重ねてきた。それに費やした膨大な時間はなんだったのか。今回判明した公文書改竄は国会を、そして国民を愚弄する行為だ。

・ではその背景にはなにがあるのか。内閣人事局による霞が関の幹部人事の一元管理を政権が露骨に「活用」した弊害を、私は指摘したい。政権中枢に取り入ることに長けたヒラメ官僚が出世する。

・『読売新聞』の記者を長く務めた岸宣仁氏はこう述べる。「役人は人事がすべて──善きにつけ悪しきにつけ、やはりこれが三十年以上霞が関を取材し続けてきた私の結論である」

・北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)による「国難」を持ち出して国民の目をそらす政権の常套手段も、米朝首脳会談の開催合意で封じられた。

・そして、例の文章です。
ある元政治部記者から、安倍首相と麻生太郎財務大臣の間で「お前やめろ」「お前こそやめろ」と喧嘩になっているらしいとのメールが届いた。2人ともやめるしかあるまい。そして、この尊い死を贖え。

DaLU6NUVQAE0DpI.jpg



励みになります、こちらへもよろしく。にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

中国首相、北海道訪問の意向…5月の来日時に

中国首相、北海道訪問の意向…5月の来日時に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180407-00050157-yom-int

反日売国テレビ局・マスコミはこの記事の
様な支那朝鮮の怪しい活動を隠蔽して日本国
民に伝えない。  日本民族は支那朝鮮の日
本侵略を阻止する為に日本民族の総力を挙げ
て支那朝鮮の企みを粉砕しなければならない。
 日本の安全・安心で自由な社会を守る為に
日本人の一人一人の力を合わせて働きましょ
う。
 この様な侵略行為を容認しているのが安倍
自民創価学会公明党内閣(国)である事に気
付きましょう。

詳細は
【出逢いの街の掲示板】
http://www.aixin.jp/gktj/ski/ski.cgi

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

sugun

Author:sugun
激動の世の中 世界権力闘争の実体に迫りたい

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (313)
政治 (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
10位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん