FC2ブログ

嗚呼、悲しいではないか

南北和平会談始まるか


韓国大統領府は、文大統領と北朝鮮の金英哲副委員長が25日の夕方、ピョンチャンでおよそ1時間にわたって会談したと発表しました。

文大統領が北朝鮮のオリンピック参加を評価し、南北関係は今後進展しなくてはならないと強調すると、北朝鮮側は「金正恩(キム・ジョンウン)党委員長も同じ意志を持っている」と応答した。

金英哲

朝鮮半島問題の解決のためには北朝鮮とアメリカが早急に対話をすべきだと指摘。これに対して、北朝鮮側は「アメリカと対話する十分な用意がある」と応じたということです。


アメリカのホワイトハウスはこの北朝鮮側の表明を受け、「北朝鮮が非核化への第一歩を示しているのか見極める」との声明を発表しました。


また、金英哲は、2010年の韓国軍哨戒艦沈没や延坪(ヨンピョン)島砲撃を主導したとみられる人物で、韓国の保守派は訪問に強く反発

金英哲2


今回特例措置で入国を認めたが、この二つの問題の落とし所を間違えると、また振り出しになる。

北も必ずしも友好的ではないね。今回の人選は。




励みになります、こちらへもよろしく。にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

sugun

Author:sugun
激動の世の中 世界権力闘争の実体に迫りたい

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (533)
政治 (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
9位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん