FC2ブログ

嗚呼、悲しいではないか

国家非常事態対策委員会(2/20)

国家非常事態対策員会

今日は特別ゲストをお迎えしている。
ロバート・デイビット・スティール、元CIAの役人で海兵隊諜報を始めた人物 彼は世界をよくするために活動している方だ。

日本へ、ようこそスティール!

スティール;
ベン・フルフォード 君に会えて嬉しく思うよ 私は君に会いに来た。

ベンジャミン; アメリカでは現在、革命が起こっていると思いますか? 深刻な権力闘争がありました、思っていることをお話しください。

S;
ドナルド・トランプは勝つはずではなかった。 彼はドアを開けてくれた。
彼は失敗するかもしれない。 大統領執務室に入ってから、深層国家に捕まる可能性があった。
しかし、秘密が漏洩した、インターネットとドナルド・トランプの間で。
キミと私と他の人たちがやっていることは、今後12年間で大きな変化を見せると信じている。

B;
私はもっと早く起こっているはずだと思います。
スティール氏が日本にいる理由の一つは、大規模な金塊で担保された資金をアジアで確保するためです。インドネシア、パプアニューギニア、ブーゲンビル、ほかのアジアの地域で どのような構想か、まだ決定していないが、この仮想通貨は本物の金塊で担保された通貨である。
旧G7グループは西側を中心とした主要なキャンペーンに資金を提供することが目的です。 中国で実施している一帯一路プロジェクトと同等かそれ以上です。 もちろん、中国人も納得できる内容です。
この計画についてどう思いますか?

S;
私はおそらく、中国が今後数百年、たぶん中国と日本が協力して行うであろう。
その時には朝鮮が統一しているであろう。
西洋の略奪資本主義モデルが長く続いていると思う。
50億の貧困層に焦点を当てたモデルを作る時が来ました。
50億の貧困層の生活を改善する必要がある。
オープンソース・エンジニアリングで行います。
それが私が推薦された理由です。
西洋の10%のコストで自由エネルギ、無制限の脱塩水、食べ物で 皆の生活をよくできる。

B;
私は車のコストが500ドルだと聞いたことがある。 それに2万ドル払う必要はない。
当然のことだと私は思う。
アフリカの人々は原始的で経済発展が遅れているため 貧しいですが、それだけではない。
彼らは年齢に見合った報酬が払われていない。
これはアフリカに限らず、パプアニューギニアでも起こっている。
地元の人々は、そこで掘られた鉱物からの収入の3%を得ている。
もし、50%もらっているならば、彼らは高速道路、学校、大学などを建設しています。
しかし、西側諸国は特に過去50年間、アフリカ諸国等の収入に依存していた。
各諸国の人々の生活の助けになっていると考え、実施していたが 過去50年間のその内容は異常であった。
今は静養を建設的かつ友好的なものに、変えるべき時です。
殺人的で貪欲な犯罪者によって抑えられている金融システムの潜在的な可能性を 緩和すること

S;
私がここにいる理由の一つが、アマゾングーグルの後のインターネットについて 億万長者に話したことがあるからだ。
ツッカーマン、エリック・シュミットの支配下にあるインターネットを鎮圧するときがきた。
これをグーグル・ゲシュタポと呼んでいます。
私たちには、人々の、人々による、人々のためのインターネットが必要です。
それは検閲することができず、インターネットで暗殺もできません。

B;
我々はグーグルの検閲、ウィペディアの検閲の犠牲者であり、 人々が見ていることはポルノを除いて、開示されている情報は非常に制御されている。
検閲されたインターネットであるグーグルとフェイスブックを排除する必要がある。

S;
今、インターネットに掲載されていない情報が50%以上あります。
不在家主制を終わらせることに、外国人の不在家主に出て行ってもらう必要がある。
人々は天然資源を所有すべきであり、受益者であることが大切である。
アジアからアフリカ、アメリカを経て、南半球で特に当てはまります。
教育を全員に普及させるべきである。
世界で私たちが持つ無限の資源の一つは脳であり、 50億の貧困層は脳や論理を利用していません。 私はあなたの倫理的な姿勢に気付きました。
結論としては、千年の平和と繁栄の始まりです。

B;
完全に同意します。少しテーマを変えてみましょう。 ここ日本では、第二次世界大戦が終わってからの軍事占領政策を終わらせるために戦いが続いている。 ドイツでも同様な動きがあります、彼らは独立国ではなく、軍事占領された植民地です。 独立国家ではありません。
あなたはドイツと日本が、最後には独立すると思いますか?

S;
世界中の正義の中心がアメリカにあると思います。 米国の国民に外国の米軍隊1,000拠点の閉鎖を要求する必要がある。 ドイツと日本は自分の国に米国の軍事的な存在がある限り、実際は家来の国家である。 世界の軍事基地の主な目的は金、銃、麻薬、現金、小児を密輸することだと公式に発表しているCIAの役人の一人です。
この世界をきれいにする最速の方法は全ての米軍事基地を閉鎖することです。

B;
私が言いたいことは、彼らが地球上で最も危険な人々だと言うことだけです。 彼らに報酬を払い、戦うより良い選択肢を与える必要があります。 彼らを善人に変え、自然保護、宇宙探検などのことをさせます。 言い換えれば、彼らは善良な人になりたい。 彼らが悪事を止め、良い人になるために資金を提供すると言います。

S;
私に言わせれば、彼らは最も危険ではありません。 米軍は今、中国やロシアとの戦闘に勝つことができず、実査実際にはイラクとの戦争にも勝てない。 私はロナルド・レーガンの下で副大臣を務めたデル・スーパーロック?と良い友達です。 我々は軍事産業複合体、農業複合体、世界の人々を殺す製薬複合体から一人ひとりを引き抜くように計画、共同防衛労働計画を進めています。 複合体から引き抜かれた彼らは、一年間の訓練を受けて、持続可能な新しい生活を送ることがきできます。 きっと、スムーズになるでしょう。

B;
確かに我々は砂漠を緑に変え、宇宙を探索し、北極地域を緑化させ、アラスカ、ユーラシア、日本、ロシア、韓国に繋がるトンネルを建設すと言う数兆ドルのキャンパーんを提案している。
言い換えれば、お金を儲けて、楽しい仕事ができるでしょう。
この世界を楽園にしましょう。 本日はありがとう。
スティール氏がいるうちにより面白い会談をしようと思っています。

---------------------------------------
話の内容がべき論ばかりで、具体的な内容がなくよくわからなかった。 今後、具体的な実行を期待します。
励みになります、こちらへもよろしく。にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

sugun

Author:sugun
激動の世の中 世界権力闘争の実体に迫りたい

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (533)
政治 (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
9位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん