嗚呼、悲しいではないか

強弁です

安倍首相に対する刑事告発が行われ、記者会見が行われたが、誰も注意を払わなかった
ベンジャミン・フルフォード
2017年4月21日

4月20日、日本の首相安倍晋三をロックフェラーファミリとヘンリーキッシンジャーの子分小沢一郎によって置き換えようとするグループが、安倍を刑事告発した、彼らはまた4月20日の午後4時にこのサイト(?)で記者会見を開催した。
しかし、日本の規制勢力はこの動きを無視する決断をし、そのことは、安倍がまだ権力を持っており、メディアは記者会見で言われたことを報告できなかった。この事件が証明したことは、日本のエリート集団の思いは法的に正しい起訴力よりも力があり、記者会見を無視することを可能つすることができる。
安倍は小沢より断然に小さな悪であると考えられ、それが今回の行動が失敗した理由であると、安倍内閣情報源は言う。


すごい強弁です。
まず、事実だけ。
①小沢さんはロックフェラーから20年以上目の敵にされてきた。それでも無視できずに、俺の言うことを聞くなら首相にしてやると言われたが、そんなのは意味がないと拒否してきた。だから徹底的につぶされてきたのです。
②この告発に対して反対したのも小沢さんです。理由は「告発されると、国会の追及に対して官僚が捜査中を理由に証言を拒否するので、国会の追及活動と協調してほしい」と述べたことに、市民団体側が延期を決めた。
③ジャーナリストを自負するなら、現地へ行って録画なりをして報告してほしかった。
④安倍内閣側からのみ聞いてどうするつもりなの?
そのへんのところは、田中龍作ジャーナルがすでに報道しております。

確かに大手マスコミがこの動きに対して報道しないのはおかしいのですが、これは安倍政権になってからの報道規制によるもので、いま始まった事ではない。

それにしても彼の一連の発言は、白龍会の本当の姿を垣間見てしまうのです、「俺の言うことを聞け、そうすれば総理日本の首相にしてやる」と言って、断られたのでしょ。


励みになります、こちらにもクリックを
政治ランキング
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

sugun

Author:sugun
激動の世の中 世界権力闘争の実体に迫りたい

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (173)
政治 (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
76位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
17位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん