FC2ブログ

嗚呼、悲しいではないか

もはや百害のみ

臨時国会の冒頭から、トンデモハップン

①まずは議院運営委員長高市おばさんの国会改革案やらである。
 「政府提出法案の審議を優先して一般質疑は会期末に時間が残ったら行う」
 野党は「立法府は行政府の下請けではない」と猛反発
 情けないことに、結局は高市案は撤回に追い込まれた。安倍の焦りですね。

 天下の与党が直ぐ引っ込める話を、わざわざ国会に提案する。情けない話である。

うまくいったら「やっちゃおう」と言う乗りである。矜持ってないんですかね

高市議運委員長(左)と“改革”私案/(C)日刊ゲンダイ

②そもそも、自民党内は「もはや安倍一強ではない」
 改憲推進本部長に下村博文、衆院憲法審査会筆頭理事に新藤義孝、総務会長に加藤勝信のイエスマン体制
 おまけは稲田の代表質問えこひいき(どういうご関係なんでしょうかね?)
 これでは党内の軋轢を広げる。

貴重な質疑時間を浪費(C)日刊ゲンダイ

そもそも憲法審査会に出す4つの改定項目は正式に党議決定していない。総理案にすぎない
 党内意思決定機関の総務会の了承もない。総務会長を替えても提案できない。
 「姑息な考えで、拙速に強行しようとしても国民の不信を買うだけ」(自民党ベテラン)
 「もはや一強ではない」「改憲なんてやれるわけがない」

総裁選で圧勝できず、地方選でも負けが続き、求心力の低下は著しい。本当に何をやろうとしているのか分からない。

さすがに、憲法改正は今回は無理と思ったか、総裁4選を画策しているらしい。麻生派からは河野太郎が名乗りを上げて、岸田も「次は俺だ」と牽制。母親ももはやこれまでと加藤総務会長に期待している。乱戦模様である。

冒頭から暗雲(C)日刊ゲンダイ

米中貿易戦争の下で、日米中関係を改善する能力はない。中間選挙を過ぎれば、親分達の逮捕も始まるらしい。潔く引く時であろう。誰かが言わなくちゃ、おかあちゃん、あんたの責任だよ
でなければ、クーデターとなるであろう。

kyodo_abe_yoko1.jpg



励みになります、こちらへもよろしく。にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



フルフォードレポート(10/29)

金融エリートへのメッセージ:お菓子をくれないといたずらするぞ


ハザールマフィア金融エリートにとって特別魅力的なハロウィーンになるだろう。何故なら、彼らが盗むか、系統的に逮捕され調べられることに直面している金塊を返却する期限10月31日と与えられているからであると、アジアの秘密結社、CIAと白龍会の情報筋は言う。その期限を過ぎると、金の恩恵はEU中央銀行、日本銀行、連邦理事会とBISの上級銀行家に与えられると、その情報源は言う。

白龍会はハザールマフィアのこの状況の突破口を提供している。彼らがなすべきことの全ては、建設的で現実的な方法として、40兆ドルの1934年のヘンリーモルゲンタウ債を実力主義将来計画機関設立のために、現金化することである。これは貧困、環境破壊を止め、人類の宇宙への拡大を補うのに十分である。そうしなければ、中央銀行の詐欺師とバビロニア負債奴隷に関与したハザールギャング全てに死が与えられる。(白龍会はさも自分の金でこれを行うと数年言い続けてきた)

一方、米国では国防総省情報筋は、米大統領ドナルド・トランプは10月23日にホワイトハウスで軍の将軍に簡潔な命令を与え、イスラエル、民主党、深層国家と中間選挙を盗むためではないメキシコからの侵略軍に対して無遠慮なメッセージで夕食を共にした。下の写真は明らかに米軍の立場を明
らかにしたものである。


また、サウジ・イスラエル不正政権を引きずり降ろすための大きな圧力もあると、複数の情報筋は認める。ジャーナリスト・ジャマル・カショギの殺人は、我々の注意をそらすためのハザール人による企みであったにもかかわらず、致命的な間違いを犯した。

ロシア、ドイツ、フランスの首脳は先週イスタンブールでトルコ大統領エル・ドガンと会い、この殺人と不正サウジ・イスラエル政権の今後について議論したと、ロシア情報筋は言う。

CIA情報筋は、米国、イスラエル、中国が招かれなかった首脳会談について次のような声明を送って実際には起こってはいないと、この著者を説得しようとした。

「彼らはカショギの問題を議論するためにそこにいる。彼らはカショギに関する真実をどう公開しようかと考えようとしている。彼は死んではいない。彼は誰とも会うことはできない。米国、ロシア、中国、トルコ、フランス、ドイツ、サウジアラビア、イスラエルなどの特別国家の首脳は、彼の所在を正確に知っている。カショギがそれらすべてを犯したと言ってみましょう。彼はかられ自身もよく知らない特別なアプリケーションプログラム兵器を彼らに向けた。彼はそのアクセス・コードを持っている」

ロシアはカショギの顔がはがされた状態の解体された死体の以下の写真を送ることで応答した。
(ロシアの立つ位置が分からない、、、)


ハザール悪魔崇拝者はまだ生きているうちに人間の顔をはぎ取る道具を持っているようだ。明らかに、それはバールの生贄としての犠牲者に可能な限り最大限の苦痛を与えることができると、白龍会のユダヤ筋は言う。

しかし、CIA関係者は写真を正面に据えて、彼の情報は正しい、写真は似せることができると主張した。彼は、DNAテストと歯科記録の比較が同定には必要だと述べた。


いずれにしても、国防総省関係者は、この恐ろしい行動は世界的なサウジボイコットに繋がり、それにはエアバス、シーメンス、ABBなどのEUの巨大産業のみならず、アジアの大企業サムスン、ヒュンダイと住友を含む。そしてそれは、前任者のスティーブ・ハーパーによって承認された150億ドルの武器契約を破棄を迫られているカナダのジャスティン・トルドー首相さえもEU武器禁輸に至ることになる。

また、もしEU議会がEU武器禁輸のための325-1条を採決すれば、メルケルやトランプに国連武器禁輸を要求するためにサウジアラビアに対するEU武器禁輸を使うことを強制させることができると、その情報筋は言う。
英国のエクスプレス紙によると、カショギはイエメンにおけるサウジアラビアの化学兵器の使用を非難しようとして暗殺された。



https://www.express.co.uk/news/world/1037378/Khashoggi-murder-news-saudi-arabia-chemical-weapons-use

カショギをニュースから外そうとするハザール人の大きな圧力があると、国防総省関係者は言う。彼らは、嫌疑の掛かった先週のピッツバーグのシナゴーグにおける11人のユダヤ人の殺人は、トランプにユダヤ人の選挙詐欺や移民集団、軍縮を無視させ、納税者の安全を保障し、911とガザ侵略の真実の前のユダヤの犠牲者を作るためにユダヤ社会センターに金を与えさせるための儀旗作戦であったと、付け加えた。

しかし、襲撃の場所から数ブロックに私の大学の友人クリストファー・ノースが住んでおり、彼はそれは本当に起こり、犠牲者の何人かの家族を知っていると彼は信じている。彼は地元の血液銀行に電話をして、銃撃の後、地元の病院から多量の血液の要求があったことを確認した。彼の娘ソフィアは事件を撮影し、下のリンクで公表している。


それにも関わらず、元CIA職員ロバート・デイビット・スティールは「我々が今案でのすべての偽旗攻撃の見直しから知ったように、シオニストは、彼ら自身とアメリカ人は共に、十二分に幸せです。彼らの目的は、何かを質問する誰でもが反ユダヤ人と思われる #GoogleGestapoの検閲を合法化することである」と忠告した。
https://phibetaiota.net/2018/10/robert-steele-active-shooter-at-synagogue-bullshit-programmed-drill-fema-show-me-the-bodies/

幸いなことに、ユダヤ人は3,000年以上のバビロニア資本主義から間もなく解放され、これ以上彼らの支配者から宣伝目的で殺されることはなくなるだろう。

一方、アジアの秘密結社のメンバ-は、自分自身をハザール人から解放するのに苦労している西側の人のための以下のアドバイスがありました。「彼らは常に二元性-ファシズムか共産主義-を提示する、そして他に選択肢はない-中国共産主義に引き継がせるか、またはファシスト欧州の奴隷になるかである」と彼は言う。「ワーテルロー妙技から200年後の2018年です。私は良い側が今までの役に立つ何かを学ぶことを期待します」と彼は付け加えた。

情報筋は、米国が米の親善のしるしとして、ヒラリークリントンとバラク・オバマの逮捕を始めたら、アジア人は米海軍の保護のもと多量の金塊をおくり、買ってみたことがないほどホワイトハウスの芝生の上に積みあがられるであろうと、述べた。トランプは新通貨を金塊で担保すると約束している。(これが意味不明)

彼は多くの牢獄者のために建てられた施設を地震で確認するために、キューバのグアンタナモ湾を見るべきだと助言されている。我々は今、逮捕は11月6日の中間選挙後に始まると聞いている。
これは、ロシアのウクライナ政権閉鎖の動きと協調する可能性があるが、我々が言える全ては、作戦上の沈黙が確かに米国とロシアにあるということである。一大事があることを暗示するように、調整手術が行われている。

しかし、前出のCIA情報筋は、逮捕されるべき犯罪者の多くはすでに死亡しており、彼らが逮捕できる者はコンピュータグラフィックあるいはクローンであると言っている。
おそらく逮捕できる犯罪者の一人は、悪魔崇拝主義者イスラエル首相のベンジャミン・ネタニヤフである。ネタニヤフは先週、君主に差し迫った逮捕~自信を守ってもらうことを希望してオマーン行ったと、モサド情報筋は言う。ロスチャイルドとP2フリーメーソンのアニェッリ家情報筋は、彼らは日本のことわざが言うように、彼ら自身の守るためにネタニヤフと偽のモハメッド・ビン・サルマンを犠牲にすることで「逃げるためのトカゲのしっぽ切り」を期待していると、言っている。

これは、グーグル、フェイスブック、ペイパルと大製薬会社等のカルフォルニアの技術会社、そして我々が終わらせたいのなら中央銀行を急襲する特殊部隊を意味している。

それはウィンストン・シュラウトのような自由戦士の冤罪による逮捕を止めたいなら助けになるだろう。さらなる情報はこのyoutubeを訪問してください。


他の注意しなければならないことは、CIA情報筋によると、多くのエリートは裁判や復讐を避けるために自身の死を偽装していることである。情報筋は、報道されているタイ億万長者 Vichai Srivaddhanaprabhaはヘリコプター事故はその例であると言っている。

https://www.bloomberg.com/news/articles/2018-10-27/helicopter-crashes-outside-king-power-stadium-in-leicester-sky

ファミリに近い記事を注意深く読んだ人は、Vichaiじゃヘリに乗っていなかったとBBCに報告した。彼は今、消えた他のエリートになっており、バンコックが嫌った古いお金の一族の多くによって見られおり、レーダーから永久に逃れる良い方法である。



励みになります、こちらへもよろしく。にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村

どんどん追い詰められて行く










 
     


特に麻生のあの態度は許しがたい。人間じゃない!
ロスチャイルドの手先は、それなりの始末が必要だ。ロス茶もそうなるよ。
その時、麻生は日本にはいられなくなる。フランスもスイスも受け取らない。南極でも行くか。
早めに改心したほうが良いとおもうよ、どうでもいいけど。

励みになります、こちらへもよろしく。にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村

藤原直哉10月講演(動画アップしました)

『いよいよ「日本刷新」のとき』



1.トランプ革命で世界は抜本的に変わりつつある
・トランプ政権について日本人は分かっていない。
・世界は変わりつつある。
変わらない国はサウジ、イスラエル、日本である
・サウジは終わったので、あとはイスラエルと日本が地球の抵抗勢力である。
・これからはイスラエルと日本は排除される・・・この二国がいては何も決まらないから。
・これに気づかない日本は、安倍だけが悪いのではない。国民が気付いていない
日本に居る戦争屋も時間の問題である。米軍の撤退が始まる

2.トランプ革命で世界は変わる
(1)アングロサクソン金融は終わる
・金融改革・・・「利子をとる金融」が破綻(リーマンショック)
 日銀は「円安株高」以外に何もない。だから日本は進歩していない。
 ロスチャイルドが英中央銀行に入り込んだ。(国が町金を始めた)
 ⇒アングロサクソンとユダヤ人が組んだ⇒世界征服を始めた(アメリカも参加)
(2)日本とイスラエルは切り捨てられる
・あいつらは汚く、損が出ると税金で補填させる。
・「あいつらに鉄槌を落とさなければならない」これがトランプに背後にいる愛国者たちの意思

・「トランプは来年までに5回利上げする」とトランプは宣言
・5回上げたら、今でも崩壊なのに完全に金融屋滅亡する。
トランプの目標はアングロサクソン金融屋と戦争屋を潰すこと
両方にやられたのが日本です。改心しなかったのこれでお終い。安倍は改心していないと見られている。

・50円/$になれば貿易収支の均衡がとれる。
・アメリカには輸出しない。

・アメリカからどんどん輸入すれば農業はなくなる。農業は保護する。
 アメリカだって自由貿易じゃないから

・金利上げれば企業が潰れる、株は下がる。⇒内乱になる。
・上海、ドバイ、ドイツの株価は下がっている。
・EUも崩壊する。軍隊も維持できなくなる。
この大掃除に反対しているのは日本とイスラエル

・福島の汚染水を海に捨てる⇒アンダーコントロールになっていない⇒オリンピック止める言い口実となる

冷戦は終了しているのに、分からないのが日本とイスラエル
・イスラエルは戦争になる。
・これからは戦国時代。自分の頭で考えるしかなくなる。

(3)戦争屋の最後のあがきはいかに
最後の舞台を中東で用意している
・金融の最後の舞台はどこか?クーデターを起こして完全に負けた状態にする
プーチンが旧ソ連崩壊の時にやった方法(ユダヤアングロサクソンを排除した)

・テロ戦争実態が公になる。
・緊張緩和と軍縮⇒平和の台頭
・911等色々な事件の真相の暴露

金融は
・株価は8000円まで下がる

・日本のマンション市場も崩壊しそうである。
・駿河銀行も同じ。

・商売上借りた金は、返さなくてもいい。

・朝鮮半島から日本は外された。

・イスラエルはまだ負けたと言わない。ロシアに包囲されているのに。
・ロシア人、イラン人はお金に執着しない。崇高である。中国は反対。

まだまだ続きますが、お聞きください。

励みになります、こちらへもよろしく。にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村


Q


アメリカは犯罪者たちによって崩壊寸前


2016年アメリカの愛国者たちがトランプを大統領にすることで
合法的にアメリカを取り戻した。

愛国者たちは2年かにわたり、CIA、FBI、連邦裁判所の腐りきった最上層部の内偵を進めた。

彼らは影の政府の権力の中枢に入り込み、やつらの体制を崩すことにより,やつらがアメリカを破壊し、アメリカの富を世界権力のためにすべて奪いつくすことを食い止めた。

現在残された深層国家の中枢組織の一つである大手マスメディア帝国の破壊に着手している。

大手マスメディアはその比類なき影響力を最大限に利用して世界を騙し、犯罪者たちの悪行や破壊活動に人々の目が向かないように工作してきた。

アメリカ国内および外国の大手マスメディアは今現在もなお、世界中の人々にとって大きな脅威である。

アメリカの魂の戦いは2017年10月、NSAの運営する”Q”と呼ばれる活動とともに始まった。

蒸気を逸したレベルの腐敗と犯罪が、社会を何十年も破壊し続けてきた。

Qは何よりも、私たちに開放への道筋を示してくれた。

ついに2018年7月31日、フロリダのタンパで、トランプ大統領は、腐りきった大手マスメディアのチャンネルを通すことなく、直接人々に語り掛けた。

トランプを支持しているQのフォローワーたちの存在を公にしたのだ。

でl深層国家メディアはQの話題を持ち出さざるを得なくなった。

大手マスメディは結託してQに対して攻撃を仕掛けてきた。

Qを社会の脅威であるかのように説明した。

そして例の大統領選でのロシアと共募して不正を行ったと騒ぎ立てた。

そろそろ、アメリカ国民だけではなく、世界中の人々が「一帯なにがおこっているのだ?」と、自身の問いかける時が来たのだ。

対立すれば弱くなる、団結すれば強くなる。

そろそろ自分で調べてみようか。

世界は現在、歴史の残る大反逆罪の大捕り物の真っ只中にある。

私たちはお互いに争うのではなく、唯一の本当の敵と戦わなければならない。

自由が欲しいか?Qをフォローしてくれ!テレビを切れ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1909年、私たちは全て失いました。父は悟ったのです。まずはビルダーバーグ、次にNASA。父は 「”グレイ” とは何だ?何のためにここに居たんだ?」と詰め寄りました。父は殺されました。


私は戦略を立て、自分自身の死を偽装しました。そして、心から信頼できる一人の人物と手を組み、『計画』を立てました。
罪を償う時が来たのです。


信頼できる人物=トランプ大統領

そしてこの言葉の本人=ジョン・フィッツジェラルド・ケネディ・ジュニア

そしてQ=JFKの息子のジョン・フィッツジェラルド・ケネディ・ジュニア

壮大な報復劇が始まっていた。


index.jpg



励みになります、こちらへもよろしく。にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村

フルフォードレポート(10/22)

国際同盟によって引きずり降ろされているサウジーイスラエル悪の枢軸

イスラエルとサウジアラビア政府を引きずり降ろし、石油ドル体制の支配を終わらせる目下の作戦によって、世界権力の最高レベルを襲った戦いは一種のクライマックスに到達していると、複数の情報源が認める。トルコのサウジアラビア領事館におけるナチ・ムスリム同胞団代理人でワシントンポストのコラムニストであるジャマル・カショギのいわゆる殺人は、この目下の作戦を隠蔽するために演出された。

「これは特定の国(イスラエル、サウジアラビア、破産した米国株式会社)の財政的存続に関することである」とCIA筋は説明した。

CIA、モサド、日本情報機関、国防総省情報筋によって述べられているように全体のストーリは以下の通りである:サウジの皇太子であり事実上の国家主席であるモハメッド・ビン・サルマン(MBS)は4月に狙撃され、殺された、そして身代わりに置き替えられた。身代わりを支配している人々は従って、隠蔽としてのカショギ事件によって、報復として資産が凍結された。今、悪魔崇拝ハザール政府のイスラエルとサウジアラビアは自らの命を掛けて戦っている。

大企業と政府閣僚が今週のサウジアラビア・ダボス投資フォーラムへの予定されていた訪問を取り止めた本当の理由は、彼らが望んでいた資金の流れが止まったからである。

「ゴールドマンサックスがディナ・パウエルとドイツ銀行、日本の銀行MUFGとみずほを参加することを止めさせたので、サウジアラビアの世界的なボイコットはエスカレートしている」とは、国防総省情報筋が状況を説明する方法である。

「これは、新量子金融システムと世界通貨リセットを立ち上げられるように、石油ドル体制、イスラエル-サウジ悪の枢軸、テロ源を終わらせるために、多くのことが旧金融システムを崩壊させる方向に向かっている計画と思われる」と。その情報源は付け加えた。

これについての確認は、スティーブン・ミンチーネ米財務長官が予定していたサウジ投資フォーラムの訪問を中止して、代わりに「テロ資金調達」会議に出席するためにサウジアラビアを訪問するという報告書で行える。



https://www.nytimes.com/2018/10/21/us/politics/steven-mnuchin-saudi-arabia-khashoggi.html


CIA情報筋はまた、ハザール戦争犯罪人ネタニヤフは彼が関与した何か大きな件で陥落しそうであると言っている。米国が栓を抜こうとしている。トランプと彼に近い人々に非常に大きな圧力が掛かっている。我々は、これは9/11と福島大量殺人テロ攻撃へのネタニヤフの関与だと思っている。

我々はこの報告の公判でサウジアラビアの問題に戻りますが、まず日本、北朝鮮と中国の状況と中東の混乱の理由について説明しなければならない。日本の首相安倍晋三内閣のメンバーと満州王室の両者が白龍会に、実際何が起こっているかを説明するために先週接触してきた。要は、中央銀行の中央銀行である国際決済銀行(BIS)は、シオニスト/悪魔崇拝ロスチャイルド家族つまり無関係者と切り離すように強く警告されたと、その情報筋は言う。

その結果、既存の世界金融システムの支配が変わった。満州王室は、ロスチャイルドは世界金塊の8%以上は決して支配したことはないと言っている。今、アジアの秘密結社と米軍産複合体は金融システムに関するシオニストの支配を終わらせることで合意した。
西側諸国は、惑星の清掃、砂漠、北極、海の活気のない場所、とりわけ金融に新しい生態系を構築するような主要なプロジェクトに、金塊に担保された40兆ドルで補填されると、その情報源は言う。米軍は、シオニストに支配された大組織の現状から大きく進歩して、惑星の保護者に代わると彼らは言う。

このプロセスの最初の一歩が、日本の安倍と中国の習近平によって、二国が共通の大飢饉を立ち上げることを発表されると、安倍内閣のある情報筋は言う。環境を整備し、高齢化社会と低い出生率の改善にこの基金は使われると、その情報源は言う。この活動に米軍は干渉しないことに同意したと、彼らは付け加える。

しかし、西側がこの種の仕事を真剣に受け入れることができるまで、残った多くの戦いがあるので、現在の混沌とした西側の状況に戻りましょう。
ここに:「ドイツが武器販売を停止するという事実は、トランプに同じことをする口実を与えることができた、そしてそれはサウジアラビアとイスラエルに対して国連武器禁輸に至ることができた」と国防総省筋は言っている。米軍産複合体はそのような通商停止による被害は十分保証されると、白龍会情報筋は言う。

もちろん、ハザール人は完全なハショギの心理作戦に対する反撃は全くしていないように見える。例えば、ロシアトゥディは強調する「リアドはカショギがどのように殺されたか、彼の体がどこにあるかを知らないと、イスタンブールの領事館でジャーナリストが殺されたと主張した一日後に、アデル・ジュベイル外相はフォックスニュースに話した。

https://www.rt.com/news/441878-saudi-killed-journalist-mistake/

同様に、ハザール支配メディアは彼らの夫であるMBS(サルマン)がそこの状況を支配しているというストーリーを拡散している。しかし、安倍内閣のメンバーがMBSの長年の弁護士で永遠の同僚に電話をして、彼が頭に二発の銃撃を受けて即死したことを確認した。

CIA情報筋は認め、述べている。

「そうです。ビン・サルマンは活動から外されている。ハザールシオニストによって制御される生霊はそこに起これた。真実のビンサルマンは強権のためにあまりにも多くのトラブルを引き起こした。


腐敗したサウジアラビアの億万長者が直接ハザールシオニストのために行ったリアド・リッツ・ホテル急襲の直後に取引はなされたので、シオニスト徒党と十分に合意せずにサルバトール・ムディのレオナルド・ダビンチ像を4億5千万ドルでMBSが買った。肖像を購入することによって、MBSは非常に直接的な信号を送りました-それの本当の意味はシオン主義者によって理解されることができるだけでした。

一方、ハザール人がホログラムと「声」を用いて世論を操るために若干の秘密のテクノロジーを公表していると、米軍情報部とカナダの情報筋は警告しました。

カナダの情報源が言う。

「はい、トカゲは連邦準備制度理事会を失うことを欲してはいない。だから、彼らはイエスの話あるいは頭に思い浮かべたい誰かを作り出す技術を持っている。イエスや誰かだけではなく、あなたに個人的なメッセージを伝えるためにあなたの前に現れるであろう。この技術の唯一の問題点は、自然に生育した本当の大麻がこの技術の機能を妨害するということである。それが数年前に禁止された理由であり、モンサントとバイエルが今、大麻農園で何をしているか誰か知っているのか。思い出してください。地球は監禁されており、彼らが惑星から逃げることはできません。そして誰かが彼らを連れ出すために入ることもできない。米国の企業に金を貸す国はありません。中国はアメリカ中の保安と同じように多くの土地を持っているので、それは非現実的である。ごく一部の人が知っているだけである。チェスゲームを続けましょう。


我々は甥のカナダの大麻農夫から、実際はカナダは大麻を許可しているが、あなたをさらに馬鹿にする種類だけを確実にすることに一生懸命であることを確認できる。


いずれにしても、退役した米国の将校は、ハザール犯罪人を単に追い詰めて殺す時間であるという広く広範囲な常識があったと言っている。そして「徒党は全ての彼らの敵に対して長年、国家安全調査結果を使っていたので、おそらく米海軍によって彼らに対する同じ処置を保持するべきであると言っている。米海軍にとって、小児性愛で小さな子供を愛し、そして拷問しそして更なる悪魔力を売るためにバールの神に捧げた徒党の主要人物たちに加速して裁可する時が来た。


イスラエル、サウジアラビアと米国の一部以外に、傷ついた主要なクメールの要塞はウクライナです。ロシア正教会から12,000のウクライナ正教会を排除する最終ステップはロシア人がそこの支配を取り戻すことにいらだちする最後の段階であると、多くの情報筋が認める。


これはCIAが、クリミアのケルチの専門学校でMKultra(米国の洗脳実験)に制御された18才による撃ち合いに関して述べたことである。

1)彼は共犯者がいた。ブーチンとFSBは彼が誰であるかを知っている。

2)これは前米国副大統領バイデンによって与えられた実効命令によってウクライナ大統領ポロシェンコによって支配された。


プーチンは既に決定している。ウクライナ母国ロシアへ戻る。そしてナチは効力をなくされる。おそらく、そうにはならないだろう。


我々は色々な方法でロシアの情報源に、ウラジミール・プーチンに対する報道されたクーデターとウクライナの状況について接触しようとしたが、完全な沈黙の壁に遭遇した。この種のコミュニケーションロックはある種の軍事行動が差し迫っていることを意味するものであろう。


これに関する進展で、日本の情報機関は、日本、中国と他の国々は衛星のスイッチを切っており、英国人と米国人によってハイジャックされたように一見見える。秘密の宇宙計画の関連か?



①カショギ事件はイスラエル、サウジ、米国の財政破綻を隠蔽する目的で演出された。

 サウジから国々が離れてゆくだろう(孫もお終い)

②9/11と福島の深層が公開される。

③安倍と習金平で何かを発表する様子(よく分からない)

④サルマンは殺されており、あまりの強権乱用により多くのトラブルを起こしていた。

⑤クリミアはロシアに戻る。

⑥ウラジミールプーチンに対するクーデターは情報遮断されており、軍事行動が迫っているか?

⑦秘密の宇宙計画が進んでいる?(意味不明)


フルフォードさんは理解しているのか?疑わしい。



励みになります、こちらへもよろしく。にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村














BISの金塊は日本のものだった

満州王朝の末裔「張勝植」を招待した。

・本は出版した。明治天皇について10/30に出版した『。朝鮮半島から[万人幸福の世界作り]を目指した明治天皇』
朝鮮半島から[万人幸福の世界作り]を目指した明治天皇

・満州の金ではなく、日本の金である(山梨と九州で作った)
・1947年に欧米のために使われた。
・スイス山の中に70万トン(天皇の金、日本の公の金)
・他国は16% ロスチャイルド8%を使える。
・明治天皇の朝鮮名「張基元」1971年に亡くなった。
・今年、その借用の期限がくる。

このBISの運用益の75%は日本の物と言うことか。板垣が言うMSA資金の運用益と言っているのはこのことか
(総裁がまたちゃちゃを入れる。何の証拠もなしに)

話の腰を折っちゃうので、(フルフォードもなんで朝堂院の前でやるのかなぁ?甘いなぁ)

ちゃんと、本宣伝の形で特派員境界で公式記者会見するとか、考えろよ。

日本語がまだ、しっかりしていないので、通訳を入れて会見をしてほしい。


ヒカルランドの本の紹介によると

明治天皇は日本で影武者を立て
自らは日韓併合時の朝鮮半島に渡っていた⁈
その息子張仁錫が韓国独立の知られざる中心人物⁈
直系子孫に伝えられた超高度重要機密

古庄團(ふるしょうだん)の7代にわたる使命と系譜

4代目 基元(Kye Won:大室寅之祐、明治天皇)が
昭憲皇太后と共に朝鮮半島に渡った後の直系子孫の系譜

5代目 仁錫(In Serk:明治天皇の息子、日本名木川国三、知られざる韓国独立時の立役者、のちに暗殺される)
6代目 永天(Yong Chon:明治天皇の孫、日本名木川宗一郎)
7代目 勝植(Seung Shick:明治天皇のひ孫、日本名なし、日本語習得中)

基元(大室寅之祐、明治天皇)の母は、オーストリア皇帝フェルディナント1世の隠し子(子女)であり、初代と2代目によって、密かにアメリカに亡命、養育された
それと同時にヨーロッパで生まれた正烈(Jung Youl:3代目)もアメリカに亡命、その後2人が結婚し、4代目基元(大室寅之祐)が生まれる

大室寅之祐が居た田布施の山に立入禁止区域がある
田布施ではずっと以前より金を掘っていた
その後、金鉱が尽きると甲府に移りさらに秘密裏に金を産出(横浜正金銀行)
このゴールドがヨーロッパに渡りBISの基金になり
アメリカに渡ってFRBの基金となった

基金の正統な継承者は基元とその直系子孫
ロスチャイルドはこれらの基金の十数パーセントに当たる額の運用を任されている

昭憲皇后はお子様がいなかったことになっているが
実は6男2女をもうけている
そのうち内5人の男子が戦争に身を投じ亡くなっている
残ったうちの1人が仁錫であり勝植の祖父である
勝植とは田植えをして米を作ることが勝ちだよの意味
陛下とは人民の一番下で働くものの意味
勝植は1歳から5歳まで基元による英才教育を受ける
日本語は習っていないが意味の分からぬまま大量の和歌を暗記させられる
その和歌に超高度重要機密が秘められていたことが今ここで日本に来て次第に明らかになりつつある

基元は1971年4月(131歳)まで存命していた
基元の目指したのは富国産業と古庄團
古庄團とは高句麗でありエデンの園のこと
また古庄團とは縄文のことであり
争いのなかった世界に今の地球を戻す意味
世界中の王族の血統を一つにまとめた世界天皇がその事業の中心となる
計画は基元の3代前から始まり今の7代目勝植に引き継がれている
その究極の目的は、アンに始まりエンキとエンリルの戦いにまみれてきた地上の暗黒の歴史に終止符を打ち、万人幸福の世界を実現すること

これらの一連の秘密を「教旨(きょうし)」と呼ぶ
「教旨」はアメリカではコードネーム「トルーマンボックス」という名で封印されている重要機密である
だがトランプ大統領は「教旨」を知っている
プーチン・ロシア大統領にも「教旨」は伝わった模様である
韓国、北朝鮮も一部トップは「教旨」を知っている
北朝鮮には3つの油田があり、その埋蔵量は世界最大であるという

勝植氏は最も信頼の置けるのは日本人なので
日本において「教旨」を動かすと決めて、2年前に日本に来た
その「教旨」が『万人幸福の栞』(丸山敏雄、倫理研究所)として
一部がすでにこの国に知れ渡っていることを知り驚く。
日本にも勝植氏に引き継がれるべき巨額のマネーが眠っている
「教旨」のための協力者は今まだこの日本に数人である


(彼が正当な日本皇室の承継者か?)



励みになります、こちらへもよろしく。にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村

国家非常事態対策委員会

国家非常事態対策委員会

サウジ・ジャーナリスト


・この事件は、日本に大きな影響を与える。ソフトバンク株式の暴落。
・カショギ記者が指切断され。首切りされて殺された。
・トルコがこの証拠ビデオを持っている。

・カショギは白かというとそうでもない。
・彼は武器商人の甥っ子
・ただのジャーナリストではなく、工作員。

・殺される前日に、トルコ政府が、元CIA在トルコ長官を解放した。
・トルコにサウジの石油利権を手渡すという話があったのではないか。

・サウジの資産が凍結された。
・サウジアラビアのサルマン皇子から1000憶ドル貰った孫
・孫はフォースアセットマネジャー社を買った。この会社はムサシの株主である。
・選挙泥棒の機械会社の持ち主が孫ということ。
・ソフトバンクが大暴落している。

・石油ドル体制が変わる、すごい事件である。
・ニクソンショックになるかもしれない。

・4月に皇太子の宮殿で射撃事件があった。
・それ以降、皇太子は表に出ていない。
・皇太子の弁護士は頭2発撃たれて死んでいると言っているらしい。

だから?
「サルマンを殺したのがカショギということ????」
結論がありませんでした。

朝堂院の発言はカットしてあります。ご自分で。
なお、付録は見ていません。

*ソフトバンクは昨年5月、サウジの政府系ファンドと共同で運用額10兆円規模の「ソフトバンクビジョンファンド」(SVF)を設立。以来、サウジとは蜜月の関係を築いてきた。今月6日には、サウジ政府がさらに約5兆円を追加出資するという景気のいい話も報じられたが、カショギ氏の事件で状況は一変した。

励みになります、こちらへもよろしく。にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村

学会強し(信長も収去には勝てなかった。。。。)

学会のいない選挙】公明党・遠山清彦幹事長代理の演説に聴衆ゼロ オール沖縄候補は1千人超
http://tanakaryusaku.jp/2018/10/00018975
2018年10月17日 21:30 田中龍作ジャーナル


聴衆なき街頭演説。いるのはマスコミだけ。それも3~4人だ。左から2番目が遠山清彦幹事長代理。=17日午後4時30分頃、那覇市水道局前 撮影:田中龍作=

オール沖縄候補の圧勝と自公候補の惨敗に終わった県知事選挙よりも、さらに衝撃的な光景が県都那覇で展開された。

 きょう17日、自公維が推すオナガ政俊候補の応援に公明党沖縄方面本部長の遠山清彦幹事長代理が入った。公明党大幹部の一人である。遠山本部長は那覇市内の4ヵ所で街頭演説をした。「小禄のイオン前」「(国際通りと交わる)むつみ橋交差点」「水道局前」「安謝交差点」の4ヵ所である。

 田中は4ヵ所とも現場にベッタリ張り付いて取材した。4ヵ所とも聴衆はゼロ人だった。足を止める人もいない。公明党大幹部が訪れ、演説しているのにもかかわらずだ。

 理由は簡単である。創価学会が選挙から手を引いているからだ。10月11日付の拙ジャーナルで詳述しているので御一読頂きたい。

 田中は公明党の元幹部に携帯電話で事態を報せた。元幹部は「え!そんなことあるのか?」と驚き、「選挙になっていないなあ」と呆れた。

*ここまでして、公明党はまだやるのか。今更下がれないか、一杯安倍に金も貰ってるからなぁ。
 で、いいのかい?(創価学会)

スーパーとモノレールの駅があり、人の流れは多いのだが、足を止める人はいなかった。街宣車上、左側が遠山幹事長代理。=17日午後3時頃、イオン那覇店前 撮影:田中龍作=

だけどさぁ、自民党の諸君はなぜ来ない?????おめぇら人間か?

オール沖縄勢力が推す城間みきこ候補の街頭演説会場。後方の階段の上まで聴衆で埋め尽くされた。自公候補の街宣を見た直後だけに別世界のように思えた。=17日午後6時頃、沖縄県庁前 撮影:田中龍作=

こちらはオール沖縄です!!!

金をもらい、今更背けば殺される。引くに引けないんだろうが、そういうのを自滅という。
自滅させましょう。そうしか答えはない。あとで助けてよはないよ、言っておくけど、今のうち。

励みになります、こちらへもよろしく。にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村

いい動き。。。。

与党に脅威「オリーブの木」/政界地獄耳
https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/201810180000194.html
2018年10月18日9時16分 日刊スポーツ


★24日の臨時国会開会を目前に控え、野党の動きがあわただしい。16日、立憲民主党など野党6党派の党首・代表は一堂に集まり会食した。7月に頸椎(けいつい)症性脊髄症の手術をした共産党委員長・志位和夫の「快気祝い」などの名目で集まったが、志位はツイッターで「野党5党・1会派の党首、幹事長・書記局長が懇談。沖縄・玉城デニー知事の誕生、国民民主党玉木代表の就任のお祝い、私の快気祝いを兼ねて(恐縮です)。臨時国会で結束して奮闘すること、参院選で安倍政権を倒すために力を尽くすことを確認しました」と記した。

★一方、17日、立憲民主党は無所属の参院議員・野田国義が会派入りしたことにより、立憲と国民民主党がともに24議席となり参院野党第1党は両党が並んだ。政界関係者が言う。「野党第1党を立憲に取られそうな国民幹部と自由党代表・小沢一郎が同日極秘会談した。国民・新緑風会と希望の会(自由・社民)の統一会派の話が行われたのだ。しかしこの会談は統一会派で国民は野党第1党を維持するだけでなく、野党共闘ではじかれそうな立場だった国民が小沢と組むことで一気に舞台の中央に躍り出すメリットがある」。

★だが、国民の支持母体は連合右派。小沢嫌い、共産党嫌いがそろう中、すんなりと統一会派となるだろうか。「国民民主党代表・玉木雄一郎はそこまで舵(かじ)を切りきれないかもしれない。だがこの話は連合が仲介にいるのではないか。この国会から安倍政権への攻勢、そして参院選と動きが速い。小沢は少数党から一気に大きく駒を動かすこともできるようになる。与党には当然脅威になる」(野党幹部)。そうなれば自由党をハブの中心に立憲、国民、共産、社民は事実上のオリーブの木に集うことになる。さてどうなるか。(K)※敬称略



自由・社民と統一会派協議=国民民主
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018101701193&g=pol
2018/10/17-20:16 時事通信

 国民民主党の玉木雄一郎代表は17日の記者会見で、自由党や社民党との統一会派結成について協議していることを明らかにした。玉木氏は「協力できる野党ができるだけ大きなまとまりとなって、国会対策、統一会派を組んでいくことが望ましい」と述べた。

 現在、自由党の衆院議員は小沢一郎代表のみで、同氏はいずれの会派にも所属していない。玉木氏によると、両氏は16日に会談。具体的な結論は出なかったが、今後も話し合いを続けることで一致したという。

 自由党は、参院では社民党と統一会派「希望の会」を組んでいる。玉木氏は17日、社民党の又市征治党首とも会い、国会での連携について意見を交わした。

国民・玉木代表、統一会派構想を社民、自由両党首に打診

国民民主党・玉木雄一郎代表=国会内(春名中撮影)

 国民民主党の玉木雄一郎代表は17日、社民党の又市征治党首と会談し、立憲民主党など主要野党による統一会派の結成を打診した。同日の記者会見で明らかにした。玉木氏は、16日に自由党の小沢一郎代表とも会談して同様の打診をしたことを紹介した上で「各党それぞれ意見があり、今の時点で結論があるわけではないが、協力できるところは協力する方向で引き続き対話を続けたい」と語った。立憲民主党と衆院会派「無所属の会」にも同様の打診をしているという。



良い動きです。あいつが嫌いとはちょっと置いておいて、安倍でいいのかいという一転で的あんりましょう。国民は馬鹿じゃないから、うまく支持しますよ。

日刊スポーツ購読したいなぁ。。。。。


励みになります、こちらへもよろしく。にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村




 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

sugun

Author:sugun
激動の世の中 世界権力闘争の実体に迫りたい

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (537)
政治 (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
23位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
8位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん