嗚呼、悲しいではないか

潮時?

二階幹事長記者会見(4/28)共同通信


二階氏「首を取るまで頑張らなくてもいい」
記者「首相に対するものか?」
二階氏「いきなりですよ、いきなり。それはあたり前のことじゃありませんか
記者「首相の決断に疑問を呈しているのか」
二階氏「いやいや、本人がこれからも注意して頑張っていくということだから、それでいいんじゃないか」
裏で日ごろ、どんなやり取りがあるのか知らないが、二人の間に隙間風が吹いていることが表に出てきました。
むしろ、隠さないで表に出しているところが注意ポイントです。

そもそもは、二階派「志帥会」のパーティで今村雅弘復興相が「まだ東北のほうだったからよかった」などと述べた。二階幹事長はトイレに立ち、聞いていなかったようです。安倍総理は官邸で経済財政諮問会に出席中で、直ちに入った情報をもとに「もう辞めさせるしかない」と結論。
一時間後の志帥会のあいさつで、いきなり「今村復興大臣の講演で、極めて不適切な発言があった。総理大臣として、まずもっておわびをさせていただきたい」と述べた。
何の相談もなく、いきなりの首に、二階幹事長が怒ったということのようです。
安倍の焦り以外の何物でもないと思います。

今回相当、二階さんはしつこい。安倍もい金利生成り二階派のパーティで発表するなど、
二階幹事長に喧嘩を売っている。背後でどんなやり取りをしていたのか知りませんが、両者は仲たがいとみるべきですね。
これは案外、大きなことで、国会審議が遅れれば、安倍が通したい法案が目白押しなので、挫折もありうる。本人の学園ゲート問題はむしろこれからだし、一気に二階氏の行動から自民党内に亀裂が広がる可能性がある、期待します。
自由党・民進党・社民党の合併話も進んでいるようだし(その中でスピンアウト組が出てきた)
共産党は嫌だと言っても協調姿勢だし、自民党も少し割れてくれると、いい感じだが。

多くの自民党議員の方々、いつまでも安倍にひれ伏しているのか!もう殺人屋はいなくなりました。表へ出てきてください。この悪党を自民党から追放してくれ。
二階さんがどう出てくれるのか?腹は決まっていると思うが・・・・・・・・・・

学園ゲートの安倍の姿勢はいかんですよ、国民はおばさんまでが怒っている。このまま知らんぷりはできない。

励みになります、こちらにもクリックを
政治ランキング
スポンサーサイト

ジョージ・ブッシュ・シニア退院延長

bush.jpg Justice of Ma’at(真実の裁き):ジョージ・ブッシュ・シニアはさらに数日病院に残る

ジョナサン・カーティ

既に10日間入院して現在も病院にいるジョージ・W・ブッシュは邪悪4人組の一人なので、別に掲載しようと思った。

(KAGS)ヒューストン-大統領ジョージ・H.W.ブッシュは肺炎の治療を受けたあとも観察の為に病院に残る予定である。

ヒューストン・メソディスト病院は月曜午後に継の生命を発表した:

大統領ジョージH.W.ブッシュは引き続きヒューストン・メソディスト病院で気分良く、快適に過ごす。ブッシュ氏は観察の為、数日間、病院に残る予定であり、彼の胃腸ティームは今週末までに退院するよう希望している。

今週末までに?今日は月曜日です。それは、彼が金曜日までに隊員するよう言われているのに、2週間も病院に居る事になる。病院に入院すればするほど、本当に厄介なものに感染する機会が増える。私は長期に入院している患者に多くこれを見ている。

しかし、彼の場合はそれほど悪いことではない。おそらく、これは彼の身体的終わりとなり、最終突破の方向へ近づける方向になる。


------------------------------------------------------------------------------------

オバマがべらべら喋って釈放されたので、逮捕の危険があって退院できないのではないか。

徐々に本丸に迫っています。日本の中の一掃もお願いしたい。


励みになります、こちらにもクリックを
政治ランキング


あまりにも外交無知

金正雲とその家族はロシアのウラジオストックで政治亡命を求める
2017年4月25日
ベンジャミン・フルフォード

北朝鮮独裁者の金正雲とその家族は、韓国大統領選挙の直前である5月8日ごろに、ロシアへ政治亡命を求めるだろうと、日本軍情報機関は言う。これはCSISの支援の下、ロシア、中国と米国の政府間の秘密の議論の結論であると、その情報源は言う。
これは、金正日の長男金正男の息子である金漢率を北朝鮮の新しいリーダーになる道を開くことになるだろうと、その情報源は言う。これに朝鮮半島の再統一が続くことになるだろうと、彼らは言う。しかし、CSISが権力につけようとしている金漢率は、本物になるか、最近インターネットビデオに登場しt兄背ものになるかはまだ、明らかではないと、その情報源は言う。
この情報は独自には確認されていませんが、CSISが想定しているシナリオを反映している。


本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」
金正恩党委員長=元帥は、「金王朝」のファミリーをロシア極東ウラジオストックに避難させることを4月24日までに決めた


同じような話が板垣ブログで既に報道されている。

◆〔特別情報1〕
  「第2の日本」北朝鮮の金正恩党委員長=元帥は、「金王朝」のファミリーをロシア極東ウラジオストクに避難させることを4月24日までに決めた。原子力空母「カール・ビンソン」を中心とする第1空母打撃群が25日、北朝鮮近海に姿を現すからである。しかし、舞台裏では、「東アジアの外交能力がない」安倍晋三首相を除き、「忍者外交の名手」キッシンジャー博士、小沢一郎代表、トランプ大統領、プーチン大統領、習近平国家主席が、「休戦中である朝鮮戦争の完全終結」「米朝国交正常化・国交樹立・平和友好条約締結」実現に向けて北朝鮮との交渉を懸命に進めている。これらの国際政治家を動かしているのは、「MSA資金」を託されている天皇陛下と小沢一郎代表である。ちなみにプーチン大統領は5月8日から、ロシア極東ウラジオストクと北朝鮮北東部の経済特区「羅先」との間に定期航路を開く。


------------------------------------------------------
5月25日の朝鮮人民軍創建記念日に、弾道ミサイル発射または核実験が行われるのではないかと観測されていましたが、何もありませんでした。
金正雲というか背後にいるCIA残党の敗北です。

これで、金正雲自身も立場がなくなり、中国・ロシアの圧力もあり、上記のことが起こると予想されていると言うことでしょう。さて、現実はどうなるのか?
CIAが退散して、あっさり金正雲が懺悔するという見通しもないではないが・・・・・

米露中の議論で決まる、なんで日本が入れない?あまりにも外交力のなさを表してしまった。中露から「安倍を代えてほしい」と言われる所以です。



励みになります、こちらにもクリックを
政治ランキング

フルフォードレポート英語版(4/24)

我々一丸となって、5月1日に米国株式会社政府が確実に閉鎖するために推し進めなければならない

ベンジャミン・フルフォード


難解な経験が私に特定の日に固執しないように教えてくれたが、複数の独立した情報源は皆、5月1日に何か大きなことが起こるかもしれないと言っている。統合宣伝メディアはこれは、負債上限が引き上げられない限り、米政府閉鎖は起こるだろうと言っている。

http://www.zerohedge.com/news/2017-04-21/trump-administration-begins-quiet-preparations-government-shutdown

また、その日は、米株式会社政府の100%子会社であるプエルトリコが倒産に至ると予想されている日でもある。

http://www.reuters.com/article/us-puertorico-debt-bankruptcy-analysis-idUSKBN17E0GN

CIA、グノーシス・イルミナティ、日本軍情報機関と国防総省は、これは世界が米企業政府を永久に閉鎖する戦いのチャンスを得て、黄金の古き米国として知られるアメリカ共和国の再建をする日である。ホワイト・ドラゴン・ソサエティは米企業政府の債権者である日本と中国に、彼らがハザールマフィア支配を続ける限り、企業政のこれ以上の延長を認めないように働きかけをしている。彼らは、米企業政府の制御解体は、終わりのない戦争、ダーイッシュ、偽旗テロ、生物化学兵器の拡散等への融資を終わらせるだろうと、言われている。ハザールマフィアは破産期日が迫るにつれて制度的には不正と言う他ない状態になっている。シリアと北朝鮮で第三次世界大戦を始めようとする最近の企ては、核や生物兵器テロによる繰り返される脅迫によって続いているが、そのような狂気は彼らが商売で失敗するまで永遠に続けられるのは間違いがない。
米企業政府の破産期限の直前の4月29日にマルタ騎士団の新団長が選出されるのは決して偶然なことではない。マシュー・フェスティングは、表面上コンドームに関する議論において、ローマ法王によって首になった。



http://alcuinbramerton.blogspot.jp/2017/02/in-knights-of-malta-land.html

しかし、日本軍情報機関、イタリアP2ロッジとMI6の情報源は皆、フェスティング率いるマルタ騎士団のファイスト派が2011年3月11日の日本に対する津波核テロに深く関与していたと確認している。この著者に福島の直後に、日本を海に沈めてやると脅すメールを送ってきた自称悪魔主義者レオ・ザガミもまた、マルタ騎士団の指導者であると主張した。
傍注ですが、最近ガイガーカウンターを持って福島を訪問した友達は、通常の自然放射能以上は検出することができなかった。

https://www.youtube.com/watch?v=FMomGiER3OE&feature=youtu.be

表向き慈善団体であるマルタ騎士団はカトリック教会の最古の騎士修道会であり、その修道会のファシスト派は賄賂、脅迫、殺人の組み合わせで、世界の指導者たちを支配してきた事に対して責任がある。言い換えれば彼らは、秘密世界政府の重要な軍事力執行機関の一つであった。彼らはまた、多くの幹部将軍がマルタ騎士団であったので、米軍に強い影響力を行使してきた。
だから、60人の騎士を含む選挙は実際には惑星、特に米国の未来に決定的な影響を与える。

関連する進展としては、国際逃亡者のヘンリーキッシンジャーは先週、白龍会に接触して来て、ロックフェラーが彼に公で恥をかかせたので、かなり以前から関係を断ってきた。キッシンジャーのメッセンジャーであると主張するCSISの情報源は、ロックフェラーは世界の高官の前でキッシンジャーにお茶を注がせ、ウェイターのように繰り返し使ってきたと言っている。しかし、キッシンジャーは1960年代にKGBに拘束され、リチャード・ニクソンの内閣に入る前に拷問を受けてコードネーム「ボア」のKGB代理人に身を変えたと、これらの情報源は言う。その時から、キッシンジャーは実際はロックフェラーのために働いていなかったと、その情報源は言う。今、ご主人様が亡くなったキッシンジャーはこの惑星を助けるために莫大な資金を開放する運動をロスチャイルドとともに推進していると主張していると、これらの情報源は突然言い出した。

CISI(戦略国際問題研究所)へ攻撃を集中するという白龍会の推奨は彼らの琴線に触れたようである。これらの人々が約束するように、5月1日に何が起こるのかを見ていましょう。しかし、一般的法則としては、これらの陰険な人々を信用するのではなく、ある日突然に姿を変えるので、彼らを信用しないことだ。彼らが退くまで攻撃を続けなければならない。
この目的のために、ジョージ・ブッシュ・シニアが先週、逮捕を逃れるように病院に検査入院したことは注目に値する。これは、前大統領バラク・オバマがブッシュ/クリントンの麻薬取引について知っていることを全て浮かれて話した後に、シカゴ限定の保護観察条件で解放された時期とほぼ同時期に起こった。デイビット・ロックフェラー、マレディクト法王、そして下がってその他と来て、ブッシュ・シニアが最後の大きな立っているドミノであり、彼がいつまで耐えられるかを見ていましょうと、国防総省情報源も言っている。
中国の習金平が、シリアのトマホーク攻撃の後の4月7日のトランプとの首脳会談の帰国途上に、それ続くロシア爆撃機が4月17日から20日の間、アラスカを鳴らし続け、その後も続いているアラスカに立ち寄り、知事に会ったのは決して偶然ではない。メッセージは、米本土はロシア/中国のアラスカ経由の共同侵攻は難攻不落のものではないと言うことである。

http://www.whatdoesitmean.com/index2285.htm

いずれにしても、これらの動きは例えば広く注目されているフランス大統領選挙よりも重要になるだろう。この選挙において、今まで誰も聞いたことのない39才のロスチャイルドの銀行家エマニュエル・マクロンが第一位を取った。しかし、CIA情報源はフランス大統領選挙は間違いなく不正が行われていると言っている。彼らは、マクロンは今までに公職に選出されたことはなく、まったく無名であったと指摘している。下のリンクの報告書は、彼はフランシス・オランドの下で経済長官として数年過ごし、そこで彼は数十万人の抗議を受け、彼の個性より穏やかではない宣言を付けた執行命令によって強制されなければならなかった彼の名前の付いた労働法を提案したと述べている。

https://www.sott.net/article/348998-Establishment-Shunts-Establishment-Puppet-into-the-Elysee-More-Warmongering-To-Follow

マクロンが5月7日に選挙を盗み、フランスの大統領になってユーロを延長できるかどうかについては、5月1日に売国で、4月29日に丸太の秘密騎士団の選挙でなにが起こるかに掛かっている。
しかし、明らかに、米国のおわ揺る大統領ドナルド・トランプによって突然180度の転換によって、ハザールマフィアがこの惑星の支配を維持しようとするために全面的に撤退します。

しかし、今やアジアが世界のお金をほとんどを支配しているので、西側にハザールマフィア奉仕者を置くだけでは十分ではないだろう。


バチカンの召使で米国副大統領のマイク・ペンスは先週、彼らの企業政府のご主人様への資金調達を試みた。韓国では、彼は金を手にすることに失敗し、北朝鮮にむなしい脅しを掛けて、日本に追い出されたと、日本軍情報機関は言う。

日本では、日本政府の複数の情報源によると、彼は金を求めて拒否されたので、彼は日本の首相安倍晋三に6月に辞任して総選挙をしないと、逮捕されると話した。今のところ、日本の既成勢力は彼らの頭上で行われている戦いがどうなるのかを見守っている。その後、ペンスはインドネシアへ行き、そこで世界でも最も厄介な人物の何人かと会ったと、インドネシアの情報源は言う。ロイターの見出しは、単にペンスの訪問が100億ドルの大規模取引を成し遂げたビジネス成功として説明されている。

https://www.bloomberg.com/politics/articles/2017-04-21/pence-hails-10-billion-in-indonesia-deals-from-exxon-to-ge

事実、ペンスは何人かの厄介な人言を介してインドネシアの支配を取り戻そうとしているにもかかわらず、FRBの認可ドルを配布していると、中国軍情報機関とCIAの情報源は認める。

これは首都ジャカルタの知事アニー・バスヴエダンの各種汚い工作による選挙に見ることができる。

http://www.indonesia-investments.com/news/news-columns/rising-influence-hardline-islam-billionaires-club-on-indonesian-politics/item7765

バズウェダンの変わりに勝利の演説をした人物は、元インドネシアの独裁者スハルトを殺した多数の義理の息子のプラボウ・スビアントを置いては他にいない。スビアントはインドネシア大統領として厳粛のジョコウィに置き換えるハザールマフィアの選択であると、その情報源は認める。

スビアントは彼とその特殊部隊が非武装の村人数百人を虐殺した後、1990年代の初めに東ティモールの反政府勢力によって捉えられたと、スビアントに近い情報源は言う。その情報源は、反政府勢力は罰として彼を去勢したと言っている。それがスビアントがその後、スハルトの娘と離婚した理由であると、この情報源は言う。

今、我々は彼が、無尽蔵の資金を持って、ダーイッシュの傭兵と手を携えて、非常に人気のあるジョコウィ政権を不安定にしようと、登場するのを見ている。もちろん、実際の目的は、インドネシアのハザール傀儡政権を再び構築して、ハザール人が彼らの世界支配を損なわないように近海を手に入れらレルようにしたいと、インドネシアの白龍会情報源は言う。


中東においても、いくつかの新しい進展があり、米防衛長官ジェームス・マティスによって先週、その地域の訪問があった。初めにマティスはイスラエルに行き、ご覧香華から出て行き、シリアへの爆撃をやめるように言ったと、っモサド情報源は言う。彼は彼は彼らに米軍とエジプト軍は、シナイ半島二展開するダーイッシュ傭兵軍を排除することのみに援助すると、その情報源は続ける。

国防総省情報源は、サウジアラビアにおいてマティスが、米軍がそこでの活動を終結させたいので、イエメン戦争への国連仲介の終了を求めた。米軍は彼らの各種機械のためのサウジの石油を必要として理由のみで、サウジの手助けをしてそこで戦っている。この石油は今、彼等がサウジ政権の支持をやめても彼らに約束されていると、白龍会情報源は言う。

また、パニックに陥ったサルマン王は911訴訟とその他のスキャンダルの処理に彼の若い息子を大使として米国に送った。サウジの王室家族は、日本と英国の王室家族のように、世界権力構造の頂点に空白があり、彼らの運命はそれがどのように満たされるかによることを知っている。


最後のメモとして、61才の米最高将軍ジョセフ・ダンフォードは4月17日にボストンマラソンを4時間50分で走った。

https://www.marinecorpstimes.com/articles/gen-joe-dunford-ran-the-boston-marathon


これは全ての愛国者に愛国者デーにアメリカを取り戻そうと言うメッセージである。




励みになります、こちらにもクリックを
政治ランキング

埋め立てはさせない

辺野古工事、故郷の土は使わせない
東京新聞より抜粋転載させて頂きました。
 
工事が今週にも始まる見通しだ。工事を巡っては、埋め立て用の土砂の採取場所とされる西日本各地の市民団体が連携して、土砂の搬出に反対している。新基地が建設されれば、沖縄の負担が増すとして「一粒たりとも故郷の土を使わせない」と訴える。
二〇一三年春、瀬戸内海の環境保護団体「環瀬戸内海会議」の阿部悦子代表(67)は沖縄を訪れ、瀬戸内海の土が使われる可能性があると地元紙報道でたまたま知り、衝撃を受けた。
奄美大島の「自然と文化を守る奄美会議」も地元での土砂採取計画を知り、阿部さんらと連絡をとって一緒に阻止を目指すことに。他地区にも呼び掛け、一五年五月、七団体で「辺野古土砂搬出反対全国連絡協議会(辺野古土砂全協)」を立ち上げた。現在、加盟団体は十二府県十八団体に拡大している。
辺野古土砂全協の共同代表を務める阿部さんは、沖縄に米軍基地負担が集中している現状に触れ「これ以上、本土の人間が沖縄への加害者になってはいけない。沖縄の基地化に自分たちの故郷の土を使われたら、戦争に加担することになる」と指摘する。

------------------------------------
「これ以上、本土の人間が沖縄の加害者になってはいけない」に反論できる方はいらっしゃいますか?自民党?個人的には、あのひめゆりの塔の語り部のおばちゃんの話は頭の中から消えない。トランプさん早く気づいてよ、「そんな下らん事やってないで、グアムじゃない、本土まで帰還せよ」と言ってくれるのを待っている。


励みになります、こちらにもクリックを
政治ランキング

もっと南極の情報が知りたいが・・・・

南極の不思議:奇妙は軍隊-科学者作戦;基地への攻撃:誰かその力を見せ始めたのか?
http://beforeitsnews.com/conspiracy-theories/2016/12/the-mystery-of-antarcticathe-strange-military-scientific-operation-the-attack-on-the-station-who-started-to-show-his-power-2478762.html
我々は国立科学財団(NSF)の内部通報者からいくつかの興味ある情報を得た。最近、代替ニュースのポータルサイトや我々の内部通報者から得た多くの情報が相互に関連している。そして、それはすべて南極に至る。
より正確には、最近、神秘や出来事がそこで起こっている。

一般の市民には、この情報はほとんど届かない。それはすべて秘密とマークされている。
我々はすでに光の当たっている情報は扱うことはなく、新鮮なもののみを話す。
ANP12月7日によると、南極で非常に不思議なことが起こっている-Military.comレポート。
「作戦極低温」は60年間続いている。
ライフサイエンスの新しい記事は、南極の氷の中に巨大な70マイルの長さの隙間を空けたと報告している。少なくとも300マイル以上のフットボール上の幅があり、海水面か1/3マイル以上に掘り下げ、我々は亀裂が氷棚全体に広がって、それは2,400マイル平方のデラウエア州の大きさの氷山を創り出すだろうと聞いている。
そして現在、Military.comは彼らが「作戦極低温」という米空軍の南極における重要使命について我々に話す新しいストーリーを公開している。一体、そこで何が行われているのか?
我々はこのストーリの中で、この作戦極低温は60年間続けられていると聞いている。
これに我々か今日利用可能な情報を加えてください。科学者はこの異常を引き起こした理由を言えない。NSFの内部通報者によると。このプロセスには恐ろしい音が伴う。
科学者たちがこの亀裂を見に来るが、私にはそれは人口的という印象を持った。
あたかも未知の力が氷河を神のように裂くかのように。
しかし、このプロセスはかって科学者たちが聞いたことも、説明する言葉もない、奇妙で恐ろしい音を伴う。
大衆は地球温暖化の結果だという説明を流す。
ANPのメッセージに戻る:
奇妙な発表が軍隊から来た。彼らは作戦極低温という米空軍の南極における使命について話した。
そこで実際何が起こっているのか?我々はこの作戦が60年間続けられていると聞いた。
クエールから、我々は、最近の南極周辺の出来事に関連して、多くの人々がそこで失われた古代の高度技術を発見したことに変な疑いを持っていると聞いた。何故、南橋大陸へのこのような大きな関心が近年生まれたのだろうか?おそらく我々は、依然として隠された秘密を含んでいるかもしれない南極のこれらの古代ピラミッドについて思い当たるかもしれない。
だから、軍は南極の長く封印されていたそれらの存在を開いた。
しかし、これはほんのわずかの真実である。
我々は、南極の氷の中の秘密の軍事基地について語ったり、彼らが60年間行ってきたことを推測するために、ここにいるのではありません。
我々は今日に興味がある。そして今までのところ、国防総省の情報源からの情報によると、今年の初めに、一つの方向(南極)を向いている特別の秘密部門が設立された。
ここ数か月、この部門の仕事が増えた。それは誰にも知られていなかった。そして今月に、部門は南極における軍事と科学的作戦を指揮する兵士と科学者のチームを結成した。
世界の各地から様々な分野の科学者を呼び寄せ、アメリカの情報機関のために働くという非常に奇妙な作戦である。
この分野で彼らが探検するものはなにか?誰から守るべきなのか?

競合する情報を受け取った。
そして古代の強力な文明の遺跡を発見した。古代ピラミッドの剖検。そしてナチ基地について。そしてエイリアンの基地について。強力な爬虫類の種族の代表である南極の守護者、その南極の基地と彼らが人々を監視し、地球上で起こっていることを制御する方法。そして彼らが地球の指導的政府とと接触する相手。
しかし、なぜか最近、それらは敵意と攻撃性を示すようになった。
我々は真実が何か、作り話が何かを知らない。

しかし、最近、南極では何か不思議なことが起こっていることは事実である。そしてその周りで出来事が蓄積し始めていることは、事実です。
そして最終です。我々が最初で書いたように、我々は国立科学財団の内部通報者から興味ある情報を受け取りました。
昨日、ある地点から南極へ向かって、指向性のない理解できないエネルギーが2度流れた。アムンゼン・スコットの基地の機器は、最も強力な指向性エネルギー波を二つ抽出した。
科学者はその種類と源を決定できない。しかし、非常に興味深いことは一つのビームの方向はソロモン諸島の方向を示し、もう一つはカルフォルニアの方向を示している。
しかし、昨日の強力な地震を想定すると、その方法では、人の犠牲に至ることはなく、警告と力の誇示なのか・・・


-------------------
イライラがつのるばかりですが、このレポートで知りえたことは以下の通りではないかと思う。
・空軍の「作戦極低温」とやらは60年間も続いている。
・大きな氷河ができるらしい。(そのために亀裂を作っている?)
・今月、南極に関して、軍隊と科学者による秘密のチームが結成された。
・なにか不思議な光が南極に届いた(ソロモン諸島とカルフォルニアから)

以上であり、ストレスがたまるばかりの南極でした。
今、南極に関するものが非常に少ない。久しぶりに出てきたものですが、中身は残念ながらです。まぁ、世の中もう少し落ち着かないと、無理かもしれない。

励みになります、こちらにもクリックを
政治ランキング

やる気のないカールロビンソン

トランプが朝鮮半島に派遣した空母カールビンソンは、豪で遊んでいた。

やっと北上開始で来週早々にも朝鮮半島に到着予定だそうです。
そもそも軍事秘密のはずなので、わかりませんが・・・・

北朝鮮は経済制裁を受けても全く屈しない。
中国が経済的に支えているからである。
米中首脳会談で何が話されたかは私どもには全く分からないが、
トランプはささやいたのだろう、貿易交渉をマケテやるとか、北は中国にヤルとか言ったという噂もある。
北朝鮮内に手はずを持っている中国なら、クーデターという形で正雲を排除できるかもしれない。

やらないなら米軍がやると脅している。米軍が動けば中国国境に米軍が張り付くことを恐れる中国はやってくれるはずと、高みの見物のトランプだそうです。

ところで、日本でまた自衛隊の艦船と演習をする予定だそうです。
いつになったら戦闘スタンバイができるのでしょうか。

もし中国がやらなかったり、失敗したら、やがてカールビンソンは朝鮮半島まで来てしまって、そのまま帰るわけに行かないので、一戦交えることになるだろうなぁ。

その時、韓国と日本にも被害が出るのは間違いがない。
だから、ミサイル攻撃があった場合の対処法を政府が公表したのである。
「ガラス窓から離れて地に伏せる」民間防衛だそうです。(こんなのでいいのだろうか)
頭巾とモンペも忘れないようにしましょう。

そして金正男に置き換える噂を聞いて、正雲は彼を殺した。(のかなぁ・・・)
しかし、その息子ハンソルはすでにアメリカが保護しているといわれる。
さて、開戦か。

米中露はもはや敵ではない。仲間だと思うといろいろ裏でうごめいているのが見えてくる。
くれぐれも、トランプは金正雲が憎いわけではない。金正雲にとっても今大騒ぎする必要もない。トランプは金正雲の背後にいるハザールマフィアのCIA残党と戦っているのである。
ワシントンとCIAが北朝鮮で戦っているのである。このあと、粛清として米軍はラングレーに乗り込むことになるだろう。これを経ないと米国内は統治できない。

マイクロソフトのビルゲーツがトランプに会ったとか。
粛清に備えた命乞いだろうと思われる。

カールビンソンのスタンバイまでには中国の動きがあるものと思うが、いかになるや。

励みになります、こちらにもクリックを
政治ランキング

強弁です

安倍首相に対する刑事告発が行われ、記者会見が行われたが、誰も注意を払わなかった
ベンジャミン・フルフォード
2017年4月21日

4月20日、日本の首相安倍晋三をロックフェラーファミリとヘンリーキッシンジャーの子分小沢一郎によって置き換えようとするグループが、安倍を刑事告発した、彼らはまた4月20日の午後4時にこのサイト(?)で記者会見を開催した。
しかし、日本の規制勢力はこの動きを無視する決断をし、そのことは、安倍がまだ権力を持っており、メディアは記者会見で言われたことを報告できなかった。この事件が証明したことは、日本のエリート集団の思いは法的に正しい起訴力よりも力があり、記者会見を無視することを可能つすることができる。
安倍は小沢より断然に小さな悪であると考えられ、それが今回の行動が失敗した理由であると、安倍内閣情報源は言う。


すごい強弁です。
まず、事実だけ。
①小沢さんはロックフェラーから20年以上目の敵にされてきた。それでも無視できずに、俺の言うことを聞くなら首相にしてやると言われたが、そんなのは意味がないと拒否してきた。だから徹底的につぶされてきたのです。
②この告発に対して反対したのも小沢さんです。理由は「告発されると、国会の追及に対して官僚が捜査中を理由に証言を拒否するので、国会の追及活動と協調してほしい」と述べたことに、市民団体側が延期を決めた。
③ジャーナリストを自負するなら、現地へ行って録画なりをして報告してほしかった。
④安倍内閣側からのみ聞いてどうするつもりなの?
そのへんのところは、田中龍作ジャーナルがすでに報道しております。

確かに大手マスコミがこの動きに対して報道しないのはおかしいのですが、これは安倍政権になってからの報道規制によるもので、いま始まった事ではない。

それにしても彼の一連の発言は、白龍会の本当の姿を垣間見てしまうのです、「俺の言うことを聞け、そうすれば総理日本の首相にしてやる」と言って、断られたのでしょ。


励みになります、こちらにもクリックを
政治ランキング

キッシンジャーはいずこに?

訂正です。昭恵夫人の告発は延期だそうです。国会側から追及ができなくなるのでという要請にこたえた。田中隆作ジャーナルよりhttp://tanakaryusaku.jp/


あまりに見過ごせない誤報が続くので(意図的?と疑いたくなる)ので、明日にしようかと予定していましたが、あちらの大事な報告(ぜひ皆さんの読んでいただきたい)を汚すようで嫌なのですが、一日も早く誤解は取り除かねばならない。二通大盤振る舞いします。


フルフォード緊急報告だそうです。

フロリダの米軍基地で第三次世界大戦を始めようとしているヘンリーキッシンジャーを発見

ベンジャミン・フルフォード
2017年4月18日


ヘンリーキッシンジャーは4月初めにフロリダの米軍基地にいたと、国防総省情報源が言う。中国国家主席習金平と米企業大統領ドナルド・トランプとの4月の首脳会議の計画を書いたのはキッシンジャーであったと、その情報源は言う。
首脳会議の間に行われたシリア国内のロシア人とシリア空軍要因に対する違法なトマホークミサイルの攻撃はキッシンジャーに命じられたと、その情報源は付け加えた。米最高将軍ジョセフ・ダンフォードはそれが起きた15分後まではその攻撃を知らなかったと、国防総省情報源は続ける。
キッシンジャーはまた、北朝鮮との戦争を挑発する企みを指揮していると、彼らは言う。この理由で、米軍と海軍の要因は不正に北朝鮮を攻撃するために買収された将校に高い警戒をする必要があると、彼らは言う。北朝鮮への攻撃は指揮系統では認可されない。
キッシンジャーは悪魔崇拝ハザールマフィアとその金融支配グリッドの生き残りを掛けて戦っている。彼は、可及的速やかに逮捕される必要がある。


------------------------------------------------
素直にそうですかとは聞けない。
まず、その頃はキッシンジャーは南極にいて延命手術を受けているので身動き取れないとフルフォードさんが先週号で述べている。キッシンジャーにも確認したとまで言った。

今週のレターではキッシンジャーは逮捕されていると言ったばかりです。

翌日にまた訂正です。

コメントは控えますが

「聞いたことを紹介しているだけだ」とのスタンスでは、これからも起こり続ける。

フルフォードさんは利用されていることに気付くべきだ。

私は嘘を拡散していたことになる。

という悩みは解消しようと思っている。

----------------

(続)と締めてみたのに、さてさて、またまた、困った誤報です。

日本の首相、本日(4/20)刑事起訴されれ、4時に記者会見と日本の右翼情報源は言う。
ベンジャミン・フルフォード
2017年4月20日午前11:25

天皇に近い右翼から昨夜に受け取った電子メールによると、日本の首相安倍晋三は本日、森友学園の学校用土地に関連した罪で刑事告発されるだろ。この発表は本日4時に国会の記者会見室で行われると、その情報源は言う。これに安部の辞任の発表が続くとその情報源は言う。
安倍排除の圧力は、最近、最近指名は外された安倍を小沢一郎に置き換えることでハザールマフィア暴徒に日本の支配をさせたいヘンリーキッシンジャーによって指揮されていると、その情報源は言う。

残念ですが、これも起こりませんでした。
告発といえば、昭恵夫人を刑事告発しようとする市民団体の動きがあるというニュースは流れています(これは事実です)。
まだ、ガセ臭いがするのでご紹介できないでいたのですが、例の板垣ブログが首相官邸からの情報として、トランプの命を受けて、ペンス副大統領が安倍と麻生に退陣を迫り、安倍は「6月に解散します」、返答したらしい。さらにペンスが会議の席上、官僚の前で麻生にも確認した。麻生は「安倍首相に従う」と返答したらしい。(ん~ん、きなくさいなぁ)

日本語に弱いフルフォードさんが、例えば上記のような似たようなニュースに接し、混乱してしまったのではないかと推察します。(好意的に)
しかし、これだけ嘘を流されると、それこそ犯罪だ。





励みになります、こちらにもクリックを
政治ランキング

米露中(日)合同作戦中

ロシアと中国はトランプ艦隊を追跡するためにスパイを派遣
http://theduran.com/russia-china-dispatch-spy-ships-us-fleet/
アレクサンダー・メルソリス

ワシントンとの協調とも警告とも取れる中で、中国とロシアはカールロビンソンを追跡するためにスパイ船を派遣している。

米空母カールロビンソンとその伴走する護衛艦が北朝鮮への攻撃距離内に来たので、日本の新聞読売はロシアと中国は彼らの動きを監視するためにスパイ船を派遣したと報道している。

読売新聞は、それは日本政府内の多くの情報源によって提供された情報であると述べている。日本政府の所有する戦艦の一部はカールロビンソンが率いるタスクフォースに参加しているので、この状況についてはよく情報を得ている。

ロシアと中国が米海軍の行動を監視するためにスパイ船を派遣することは珍しいことではない。しかし、今日では衛星やその他の手段によって可能な限り監視手段が非常に高められているので、米海軍の追跡の為に改造トロール船からなる大艦隊を維持することをソ連が強制されたのは遠い昔の話である。読売が言うように、

情報収集船の覇権は米国へ警告信号を送る目的であることも部分的にはあるようである。

私は、カールロビンソンとその伴走護衛艦を追跡するための、中国とロシアのスパイ船の合同派遣は、単に外交レベルではなく、同様に彼らの軍レベルでも中国とロシアがこの危機に一緒に活動していることを示すものであると、付け加えたい。それはまた、彼らの間に情報を共有する秘密の協定があるという長年の印象を補強する。しかし、カールロビンソンと他の米艦隊を追跡するためにスパイ船を派遣すると言う合同の決定は二国間のウラジミール・プーチン大統領と習金平国家主席によって合意された政治的合意である。

トランプの国家安全保障顧問補佐のマックマスター将軍は、中国は朝鮮危機を解決する選択肢の幅を広げて米国と働いていると、再び述べた。

ロシアと共に中国スパイ船のこの地域への派遣は、この危機の間に中国が取った唯一の行動である。それは北京とワシントンではなく、北京とモスクワの間の協力のようである。


------------------------------
要は、トランプが単独でやっているのではなく、米露中、そして日本の自衛隊も絡んで合同で北朝鮮に脅しを掛けている構図であることを認識することが重要だ。このことを今、トランプが暴露するわけには行かない。チキンレースである。


励みになります、こちらにもクリックを
政治ランキング

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

sugun

Author:sugun
激動の世の中 世界権力闘争の実体に迫りたい

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (153)
政治 (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
86位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
16位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん